2021年09月30日

ビートルズ

どちらかと言うと、ローリング・ストーンズ派なんですが、ビートルズのCDをたくさん持ってます。

これ以外にも、ジョン、ポール、リンゴなどのソロCD、カバーCDも笑



  • 20210930170130704.jpg
  • 20210930170142226.jpg
posted by ken at 17:01| Comment(0) | ここだけの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

芋ようかん

地元の「まちの駅」で買った芋ようかん!


美味しかった(^o^)v



  • 20210929144038700.jpg
posted by ken at 14:40| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月28日

ヒトラーと戦った22日間

2018年製作のロシア・ドイツ・リトアニア・ポーランド合作映画「ヒトラーと戦った22日間」(原題:Собибор / Sobibor)を昨日、ケーブルテレビで鑑賞。

アウシュヴィッツと並ぶ絶滅収容所(ポーランドの)ソビボル。死が待つとは知らず、多くのユダヤ人が国籍や貧富の差関係なく列車で送り込まれ、ガス室で大量殺戮されていった。残った者には虐待と屈辱の日々が続く。そんな中、秘かに脱出を企てるグループがあった。しかし彼らには強力なリーダーがいない。

そこに1943年9月、ソ連の軍人でサーシャことアレクサンドル・ペチェルスキーが収容者として移されてくると、彼と仲間は、緻密な計画のもと前代未聞の反乱を計画する。それは収容者“全員の脱出"だった。これまで歴史に隠されてきた“絶滅収容所で起こった最大の反乱"は、一体どのように成し遂げられたのか。




  • 20210928121256969.jpg
posted by ken at 12:13| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月27日

お彼岸

昨日、一昨日と天気がイマイチだったので、今日、お墓を掃除して、お花を。


R.I.P.



  • 20210927183132771.jpg
posted by ken at 18:31| Comment(0) | ここだけの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカーフェイスV ブラッドライン/富樫倫太郎

富樫倫太郎先生のスカーフェイスのシリーズ第3弾「スカーフェイスV ブラッドライン」を読み始めました!

今回は淵神律子刑事の相棒、キャリアの藤平刑事の大学時代のお友だちが誘拐犯と疑われ、行方不明?逃亡?
同時に消えた被害者の人妻はお友だちとのテニス仲間。

しかし、人妻の部屋にはお友だちの指紋、血液反応はあるものの、玄関の防犯カメラには写っていない。

さらに、消えた人妻も写っていない。
どうやってマンションに入り、どうやって人妻を運び出せたのか?


淵神律子刑事と藤平刑事と、特別捜査第三係の先輩、円刑事のトリオで謎に挑むが・・・。



  • 20210927031736855.jpg
posted by ken at 03:17| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月26日

ハイ・ライフ

2018年製作のドイツ、フランス、イギリス、ポーランド、アメリカ合作「ハイ・ライフ」(原題:High Life)をケーブルテレビで鑑賞。
『ショコラ』『パリ、18区、夜。』などのクレール・ドニ監督

近未来、太陽系を遥かに超えて宇宙へと突き進む宇宙船「7」には、モンテ(ロバート・パティンソン)や幼なじみの少女ボイジーら9人の元死刑囚がクルーとして乗り込んでいた。

彼らは極刑の免除と引き換えに、同乗する女性科学者ディブス(ジュリエット・ビノシュ)が指揮する実験に参加することになったのだ。やがて、目標地であるブラックホールが少しずつ迫り……。


う〜ん、フランス人監督の世界観は島国日本人には理解し辛い?



  • 20210926230353557.jpg
posted by ken at 23:03| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカーフェイスUデッドリミット/富樫倫太郎

先日のスカーフェイスの続編、UとVを購入。
警視庁特別捜査第三係・淵神律子刑事の活躍第二弾「デッドリミット」を読んでいますが・・・止まらない笑

今回はタイトル通り、誘拐した女子大生が48時間で窒息死するデッドリミット事件が発生。

その証拠品を持って、警視庁に出頭して来た男性は淵神律子を指名する。

その男に何の記憶も無い淵神刑事だが、指名された

ので、この事件を担当することに、同時に淵神の実家も大変なことに・・・。

警察官の父がアル中で、家庭内暴力で暴れる家庭で、堪えられなくなった弟が自殺。

その中で育った律子は警察に入り、格闘技を習い、ジムで鍛え、A級ライセンスを取得し、怯まない刑事となった。

連続殺人犯からナイフで頬に傷をつけられ、同僚からスカーフェイスと呼ばれ、私生活では、アル中で、レズビアン・・・現代風な設定も魅力的です。





  • 20210926025322429.jpg
posted by ken at 02:53| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月25日

ポール・マッカートニー ゲット・バック

1991年製作のアメリカのドキュメンタリー映画「ゲット・バック」(原題:Get Back)をケーブルテレビで鑑賞。

ポール・マッカトニーが1989年9月26日ノルウェーのオスロからスタートし、13ヵ国102回のステージで計284万人を動員したワールドツアー「ゲット・バック・ツアー」を、2本のビートルズ映画を手がけてきたリチャード・レスター監督がライヴドキュメンタリーとしてまとめ上げたもの。

またビートルズ結成から当時までに起きた歴史の記録としての静止画像、ニュースフィルム、写真などのビジュアルもライヴ映像の合間に差し込まれ、ビートルズファンなら見逃すことのできない壮大な作品となっています。


収録曲
01. Band On The Run
02. Got To Get You Into My Life
03. Rough Ride
04. The Long And Winding Road
05. The Fool On The Hill
06. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
07. Good Day Sunshine
08. I Saw Her Standing There
09. Put It There
10. Eleanor Rigby
11. Back In The U.S.S.R.
12. This One
13. Can't Buy Me Love
14. Coming Up
15. Let It Be
16. Live And Let Die
17. Hey Jude
18. YesterdayGet Back
19. Get Back
20. Golden Slumbers
21. Carry That Weight
22. The End
23. Birthday
  • 20210925215426263.jpg
posted by ken at 21:45| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月24日

スカーフェイス/富樫倫太郎

富樫倫太郎先生の「スカーフェイス 警視庁特別捜査第三係・淵神律子」を読了。

警察小説の主人公はたいていが刑事、それも男性刑事ですが、この作品の淵神律子刑事は際立っています。

犯人逮捕のためなら、過剰防衛の名のもとに暴力をふるうこともいとわないし、被害者の身体にアルファベットを刻む凶悪犯「ベガ」に頬を切られた傷跡から、スカーフェイスと呼ばれることもある。

新しいヒロインが「ベガ」を追う。
  • 20210924005410623.jpg
posted by ken at 00:54| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月23日

バームクーヘン

治一郎のバームクーヘン 4ピース!


美味しそう(◠‿・)−☆



  • 20210923150709542.jpg
posted by ken at 15:07| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月22日

アヂ〜

なのに、黒Tに黒パンツ姿だったので、汗が吹き出た!笑



#西新宿

#西口中央公園の横

#東京は31度


  • 20210922223344227.jpg
posted by ken at 22:33| Comment(0) | 困りごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュディ 虹の彼方に

2019年製作のアメリカ・イギリス合作のジュディ・ガーランドの伝記映画「ジュディ 虹の彼方に」(原題:Judy)をケーブルテレビで鑑賞。

ジュディ(レネー・ゼルウィガー)は『オズの魔法使』(1939年)でハリウッドのスターダムへと駆け上がったが、次第に薬物依存や神経症に苦しめられるようになり、そのことがキャリアにも暗い影を落とすようになった。1960年代後半には家賃の工面にも難儀するほどの苦境に陥っていた。

借金が増え続け、巡業ショーで生計を立てる毎日を送っていた彼女は、1968年、子供たちと幸せに暮らすためにイギリスのロンドン公演に全てを懸ける思いで挑む。

本作は最晩年のジュディに焦点を当て、彼女の知られざる苦悩、子供たちへの深い愛情、ミッキー・ディーンズ(ジュディの5番目かつ最後の夫)との恋を描き出していく。


#ジュディガーランド
#ジュディ虹の彼方に
#ライザミネリの母
  • 20210922002519791.jpg
posted by ken at 00:25| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月21日

カリフォルニア・ダウン

2015年公開されたアメリカのパニック映画「カリフォルニア・ダウン」(原題:San Andreas)をケーブルテレビで鑑賞。
監督はブラッド・ペイトン。

主演のドウェイン・ジョンソンが屈強なレスキュー隊員を演じ、巨大地震と津波による未曽有の被害から人々を救うため奔走する姿を描く。

米カリフォルニア州の太平洋岸に1300キロにわたってのびるサン・アンドレアス断層が横ずれし、巨大地震を引き起こした。ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスと大都市が相次いで壊滅するなか、ヘリコプターを使った高度上空での任務を専門とするレスキュー隊員が、愛する娘と被害にあった人々を救うため駆けめぐる。


  • 20210921024116729.jpg
posted by ken at 02:41| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月20日

珈琲

珈琲の芳ばしい香りの“お線香”

香りの記憶 珈琲


「灰もけむりも非常に少ない」のも良いですね(^o^)v



  • 20210920230555348.jpg
posted by ken at 23:06| Comment(0) | お薦め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沈黙のパレード/東野圭吾

久しぶりに東野圭吾先生の新刊「沈黙のパレード」を読んでます。

テレビや映画になったガリレオ・シリーズの、天才物理学者・湯川学先生も登場する警察小説ですから、読み始めたら、止まりません汗

3年前、東京都下で19歳の女性が失踪し、2週間前に静岡県下の小さな町のゴミ屋敷の焼け跡から遺体で発見された。

この事件を(湯川先生の同級生である)草薙刑事が指名され、担当することに。

それは、このゴミ屋敷の住人、高齢の女性も遺体で見つかったのだが、この女性の息子は、23年前に草薙刑事が担当した事件(12歳の女児が殺害された)の容疑者だったのだ。

この容疑者はくせ者で、逮捕されても状況証拠だけなら、完全黙秘で、検察は推定無罪の原則で罪に問われないことを知っていて、無実を勝ち取っている。

そんな容疑者が何者かに殺された。
ところが、殺し方も分からず、怪しいと思う者たちにはアリバイがある。
さて、湯川先生の推理は?



  • 20210920011742894.jpg
posted by ken at 01:17| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

ユナイテッド93

2006年製作のアメリカ映画「ユナイテッド93」(原題:United 93)をケーブルテレビで鑑賞。

2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロでハイジャックされた4機のうち、唯一目標に達しなかったユナイテッド航空93便の離陸から墜落までの機内の様子や、地上の航空関係者たちのやりとりを描いた映画。

離陸後にテロリストによってハイジャックされていることが判明。やがて、その情報は乗客達のみならず、地上にいる彼らの家族や管制塔にも伝わった。

他機での自爆テロを知った乗客達はテロリストに立ち向かうことを決断する。



  • 20210919202447084.jpg
posted by ken at 20:25| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月18日

メメント

2000年に公開されたアメリカ映画「メメント」(原題:Memento)をケーブルテレビで鑑賞。


謎の男「ジョン・G」に妻を殺され、その時受けた傷がもとで10分しか記憶を保てない男・レナード。記憶を残し文字を刺青にして体に刻みながら真相に迫っていく男の難解な復讐劇。

しかし、ストーリーを終わりから始まりへ、時系列を逆向きに映し出していくという形式を取りながら、妻を殺した犯人を追う男性を描くので、難解です。

ネタバレになるので、多くは書きませんが、モノクロ部分は時系列に流れ、カラー部分は時系列が逆になっているので、観ていると主人公と同じ“戸惑い”を共有できているのかも?笑


もう一度観ていないと・・・汗



  • 20210918185026901.jpg
posted by ken at 18:50| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

電子タバコ

清春(元SADS、元黒夢)さんがプロデュースの電子タバコ「Dr.Stick」をネットで購入しました。


しばらく通常のたばこと、この香り付き水蒸気を試してみます。


これで良ければ、(値上げばかりの)JT卒業となります笑



  • 20210917113639524.jpg
posted by ken at 11:36| Comment(0) | ここだけの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

ノザキのコンビーフ味の塩焼きそば

やっと買えました!


ノザキのコンビーフ味の塩焼きそば

ここにノザキのコンビーフを入れると、さらに美味しいらしい(◠‿・)−☆


この時間には食べないですよ笑


  • 20210916010657064.jpg
posted by ken at 01:06| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月15日

キャピタリズム マネーは踊る

2009年製作のアメリカのドキュメンタリー映画「キャピタリズム〜マネーは踊る〜」(原題:Capitalism: A Love Story)をケーブルテレビで鑑賞。

怒れるマイケル・ムーア監督がアメリカの金融界を、アメリカの資本主義の闇を痛快に暴くドキュメンタリー映画。

リーマンショックの後、アメリカでは住宅ローンが払えなくなり、自宅から立ち退きを迫られる人々が続出し、その裏では不動産会社が差し押さえた住宅の転売で大儲け。

また、ある企業では、勝手に社員に生命保険を掛け、社員が死ぬことで利益を得る。


資本主義が民主主義を凌駕していく、アメリカの現実は日本にも波及するのだろうか?


  • 20210915210858330.jpg
posted by ken at 21:09| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする