2020年01月15日

傍聞き/長岡弘樹

タイトルの「傍聞き」は「かたえぎき」と
読みます。

第61回日本推理作家協会賞短編部門を受賞作品です。

中学生の娘の不可解な行動に悩むシングルマザーの女性刑事。
母親なのに、刑事なのに、我が子の意図が
読めないまま・・・窃盗事件の容疑者から
対面を求められる。
なぜ?

短編なのに、スケールの大きい展開に
びっくりです。

是非!
  • 20191216234052400.jpg
posted by ken at 01:25| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: