2021年01月13日

遠い空の向こうに

1999年製作のアメリカ映画「遠い空の向こうに」(原題:October Sky)をケーブルテレビで鑑賞。


のちにNASAのロケット・エンジニアになったホーマー・ヒッカムの自伝を基に、ジョー・ジョンストン監督がロケットへの夢に賭けた若者たちの挑戦を描いたドラマ。


1957年10月、ソ連が人類初の人工衛星スプートニクの打ち上げに成功した。

ウエスト・ヴァージニア州の炭鉱の町コールウッドで、その美しい軌跡を見ていた高校生ホーマーは、自らの手でロケットを打ち上げたいと思い、級友3人とともに本格的なロケット作りに取りかかった。


  • 20210113230920333.jpg
posted by ken at 23:09| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: